講演会レポート

  • 2012.06.03 Sunday
  • 15:45
 
4月末に講演をさせて頂いた時の学生さんからのレポートが届きました。
今回の講演は、デザイナーになる事を夢みて入学した新入生に向けて。
そして、デザインを1年間学び来年には就職へと進む2年生にむけての講演会でした。
改めて、講演の機会をくださった打越先生とODCの先生方、そして真剣に話しを聞いてくれた学生の皆さんにお礼を申し上げたいと思います。本当に有り難うございました。
余談ですが、ボクはこの講演会にひとつの目標を持って挑みました。



それは、

『一人も居眠りさせない事!』



寝るほうが悪いのかもしれませんが、話しが面白ければ眠たくならないはず!
ボクがそうだったので、そのような目標を持って挑んだ結果、見た限りでは寝ている生徒は見受けられなかったので目標を達成した気がします(^^)/
.........と寄り道しましたが、頂いたレポートを拝見し感想といくつかの質問が書かれていたのでその回答を書かせて頂こうと思います。



Q.自信はどこから沸いてくるのですか?
A.自信はないです。しかし、ないから努力します。
 仕事をしていても、不安だから調べ物をする。
 将来に対しても不安だから目標を持つ。
 不安のままでいる状態こそが、まさに不安。
 だから、その不安を解消する為にはどうすれば良いのかをいつも考えています。


Q.デザインの仕事を嫌いになった事はありますか?
A.振り返ってみると、ありません。 
 やはり、大変な仕事ではありますが楽しいです!
 しかし、いろんな部分で疑問を感じている事はあるので改善したいと考えています。


Q.デザインを考える時、何を意識していますか?
A.これは他のデザイナーの方々も同じだと思いますが、やはりまずはクライアントの事です。依頼をくれたクライアントの事を思いやる事から始まり、そこで働くスタッフさんの事、それからお店にくるお客様の事など、多くの視点から考える必要があると思います。


質問以外に、多く書かれていた感想の中で『将来に不安だ』という意見が数多く書かれていました。
でも、ボクが思う事は『今、悩んでも仕方ない』
学生のうちは、とりあえず目の前の事を一生懸命やる事だと思います。
(ボクもそんなに真面目だったわけではないですが。)
やはり、自分で決めた進路に対しては責任持って取り組むべきだと思うので、この2年間は学ぶ事に努力するべきです。そうすれば、おのずと先が見えてきます。そして、コレは絶対だと思う事!





『後悔しない人生をおくる事!』




やはり、人生は一度きり。
ボクも何年生きれるかは分かりませんが、仮に80歳まで生きれるとすれば、皆さんはまだ1/4ほどしか生きていない。いくらでも、やり直しが可能なので悩まず進む事!
ボクはこの講演会が始まってすぐ、こう言いました。





『夢は必ず叶う!叶わない夢は無い!』(生意気にも)




この言葉は学生の皆さんに言った言葉ですが、自分に対して言い聞かせた言葉でもあります。ボクも挑戦し続けます。学生の皆さんも一緒にがんばりましょう!





素敵な感想、有り難うございました!
この講演会がきっかけでの縁あっての出会いだと思いますので、何か力になれる事があればいつでもご連絡下さい。また、成長した皆さんにお会いできる日をとても楽しみにしています!


----------------------------------------------
t.maeda@tribeca-planning.com
----------------------------------------------
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

counter

ブログパーツUL5

twitter

TRIBECA - Library

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM