LOTUS

  • 2011.10.10 Monday
  • 17:17
 

先日、ランチに原宿の人気カフェ「ロータス」にいきました。
ロータスは“カフェブームの火付け役”としてご紹介させれている
空間プロデューサー 山本宇一氏のお店です。
設計は形見一朗さん。最強タッグ。


入り口はフルオープンで奥まで見渡せます。
店内に入るとすぐに、雑貨や洋服の物販コーナーがあり
すぐに、レジバックにあるオープンキッチンが見えます。


食材を調理する所を横目に、客席へと向かいます。
スイーツをチェックしながら案内され、通路脇には4枚扉の冷凍冷蔵庫が。。
少し、衛生面が不安ですが客は気にしていない!?(気にするのはボクくらい...!?)


1階が喫煙で、地下1階の一部のみ禁煙。
ランチを頂いた席は地下のベンチソファー席。
同じ系列店の「モントーク」も同じですが、吹き抜けの開放感が気持ちがいいです。
照明は主にハロゲンのユニバーサルが使われています。


床はモルタル。
壁はヴィヴィットなカラーの塗装仕上げ。

今日のランチは唐揚げのランチでした。
1Fの厨房からダムウェータで料理を提供。


ランチの日替わりメニュー。
和食中心のメニューです。


地下の突き当たりの壁は内照式で写真が入れられています。
ノスタルジックなペンダント照明も、ソリッドなカラーとの相性が良い感じです。

テーブルの巾は600。
奥行き650。

ルイスバラガンを思わせるインテリアです。
長く愛されるお店、、、勉強になります(^^)




 ・ Creative Life ・
----------------------------------------------
TRIBECAのHPはこちら

TRIBECAへのお問い合わせはこちら
□  info@tribeca-planning.com
----------------------------------------------

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

counter

ブログパーツUL5

twitter

TRIBECA - Library

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM