松濤 つね松 竣工写真UP

  • 2011.11.01 Tuesday
  • 23:20
 

11月に入りました。
あっという間に時間は過ぎていき、毎日を価値のある時間の使い方ができたのか?と、
自分に問いただしてしまいます。

今年もあと、二ヶ月!!
悔いの残らない、2011年を過ごしたいと思います。

やっぱり、プロは凄いです。










開放感のある、本格和食店

松濤 つね松は懐石料理までを提供する、本格和食のお店です。
本来、懐石料理を提供するお店とは外から店内が見えにくく、
むしろ見えてはいけないほど閉鎖的で、のれんをくぐり白木の引き戸を開け
緊張感があり、そしてひとつひとつの料理を堪能しながら
楽しむお店だと思います。

しかし、この【松濤 つね松】では全く逆の切り口からスタートしました。
ファサードはガラスばりの開放感。外から厨房に立つ料理人まで見える。
そして、外でも和食を頂けるテラス席がある。
まさに今までにない、本格和食のコンセプトでした。

区画の形状は横幅が狭く縦に長い、京都にあるような“ウナギの寝床”。
当初からのコンセプトにより、厨房や客席の位置関係は固まっており、
奥に続く客席への見え方に工夫が必要でした。
そこで、本格和食店らしからぬガラスの扉を開けた時に見える風景には
アッパーライトにより、壁と天井に映る、やわらかい竹の葉を影で演出致しました。
また、一番奥には盆栽が一つ。
ダークトーンでまとめた空間に、照明を当てビビットなグリーンになった植物が
空間にやわらかさをプラスしてくれています。

厨房に立つ料理長は、数々の名店で腕を振るまい包丁に人生をかけてきた方。
料理に対する熱い想いを持ちながらも非常に気さくな方で食事を頂くお客様の笑顔を大切にし、
オープンキッチンから料理の解説をしてくれます。

この周辺には和食店が少なく、地元の方々が和食店を待ち望んでいたようなので
松濤を代表する本格和食のお店になれるだろうと確信しています。


=概要=
所在地:東京都渋谷区神山町12-3 アーバン神山1F
工事種目:内外装 全面改装
面積:63.15㎡ / 19.1坪
工期:2011年8月8日〜9月16日
施工;株式会社ニックス
照明計画;コイズミ照明

=営業内容=
開店:2011年9月28日
営業時間:ランチ / 午前11時〜午後2時  ディナー / 午後5時〜午後11時
定休日:日曜日
電話:03-3465-5570
経営者:株式会社 富士屋
従業員:サービス2名 厨房2名 合計4名
客席数:27席





 ・ Creative Life ・
----------------------------------------------
TRIBECAのHPはこちら

TRIBECAへのお問い合わせはこちら
□  info@tribeca-planning.com
----------------------------------------------


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

counter

ブログパーツUL5

twitter

TRIBECA - Library

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM