ターニングポイント

  • 2013.03.22 Friday
  • 08:38
 

ターニングポイント

この29年間でボクのターニングポントは既に一度ありました。
それは、22歳の時にヨーロッパへバックパッカーの旅に出た事。
このおかげで、【東京のデザイン事務所に入る!】という目標が達成され、西脇一郎デザイン事務所に入る事ができたのです。

そして今年、2度目のターニングポイントになるであろう出来事を実行したいと思います。

ボクはずっと、NEW YORKに憧れていました。
人生で最初に訪れたのは、【仕事】だったのです。

デザイン事務所時代GUCCIのインテリアデザイナーとして担当できる事になり、ボクにとっては夢のような出来事でした。
福井の田舎から出てきて、まさかこのようなプロジェクトに関わる事が出来るなんてあの感動は忘れられません。
喜びのあまり、速攻でGUCCI GINZAに行ってスーツをフルセットで購入し、それを着てNEW YORKへ行った時が、24歳。

このプロジェクトに関われた事は、さらに多くのものを与えてくれた気がします。
それは、【経験】と【世界の広さ】そして、【自分の未熟さ】


人生は一度きり。
この場所で、働いてみたい。


この想いから数年が経ち、やっと実行できる時がきました。


資金の事や、ビザの事。いろんな人に話しを聞けば聞くほど、ハードルは上がり不安になっていましたがもう、行くしかない!
行きたいデザイン事務所は決めています。

ボクは英語は全く出来ません。なので、フィリピンのゼブ島に激安語学留学に行ってきます。一日12時間、マンツーマン指導×3ヶ月。
(エージェントからは、そんな人いません。ノイローゼになりますよ。と言われましたが、死ぬ気で挑みます。)

5月のゴールデンウィーク明けに出発します。

仕事も4月いっぱいで全てを終え、日本での活動は一旦終了させます。
今年の後半は自分でもどうなっているか分かりません。。。

出発までには、挨拶に行きたい人もいるし会いたい人も沢山いますので皆さん、相手してくださいね!(大阪にも行きたい!!)


ボクの宝物の一つ。
退職時に貰った、生涯の師である西脇一郎氏のサイン
【PLAY FOR ALL!】=【全てにぶつかれ!!】

あけましておめでとうございます!

  • 2013.01.02 Wednesday
  • 13:16
 

2013年を迎え、個人的には20代の最後の年となりました。

27歳の時に、ある人に言われたことがあります。
それは、その当時の自分は大殺会に入っていると指摘され、27歳からの3年間続くと。。
そして今年、その大殺会が終わりを迎えます。
この大殺会を全て信じて行動していた訳ではありませんが、ここまでの2年間は個人的には大変な期間だったと思います。しかし、自分も見直す時間でもありました。

今年は次ぎのステップへ進む、前準備の一年になりそうです。
いや、するしかありません!

また、進捗をご報告致します。

それでは、どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。


前田 翼


ディズニーシー

  • 2012.12.18 Tuesday
  • 12:33

最後に来たのは、いつだったか....
まだ、デザインをかじった程度の時だったけど、いま見るディズニーは凄いっ!!

学ぶ事多しっ!!





calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

counter

ブログパーツUL5

twitter

TRIBECA - Library

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM